トップページ > 講師のご紹介 > 講師

講師のご紹介

Lecturer
koushi_title2
西野 昌孝
私が初めてカイロプラクティックの講習を受けた時、講師の皆様がとにかく一所懸命だったことを覚えています。その後も先輩方からご指導いただきながら施術活動を続け、たくさんの患者様と接し、喜んでいただくことができるようになりました。いままでの施術経験を活かし、出来るだけわかりやすくご指導させていただきます。一緒にカイロプラクティックを追究し、生涯学習してまいりましょう。
nishino
koushi_bottom
宇野 進二
技術指導、講義を通じてカイロプラクターとして必要なスキルを伝えています。特に脊椎のケアの専門家としてのプロフェッショナルな考え方と予防医学としてのカイロの職業的な優位性や患者マネジメントを伝えていこうと思っています。日本のカイロ業界の発展に寄与できることを大変誇りに思います。
uno
koushi_bottom
藤木 健吾
list_4
koushi_bottom
平原 辰成
私がカイロプラクターになろうと思い参加したセミナーで、初めて技術を習い、いろんな知識を教えて頂きました。そのセミナーで、いつか自分もカイロプラクティックで事業を成功して、講師になりたいなという夢ができ、今実際その夢が叶っています。カイロプラクターを目指したい方は、是非、一歩を踏み出して頂きたいと思います。そして、私達と共に自分の夢を叶えつつ、カイロプラクティックを通して沢山の方を笑顔にしていきましょう。
list_1
koushi_bottom
亀割 仁史
JCAで講師をさせて頂くことに日々誇を感じています。米国の最新の技術を導入し、生活習慣病対策であるウェルネスケア(総合指導法)の観点より「患者教育」や「経営マネジメント」を指導しております。勉強が苦手な方、初めての方でも安心して学習できるカリキュラムが作られております。その最高のシステム「スクーリング+現場における個別指導」の2本柱で自信を持って皆様をサポートさせて頂きます。
list_3
koushi_bottom
古谷 一昭
カイロプラクティックを通して「真の健康」と向き合う仕事に付けていることに感謝しているとともに、講師として新たに「カイロプラクター」になられる方々への教育に携わることに重く責任を感じております。これからも自分自身のスキルアップに努め、その責任に応えていきたいと思います。
list_2
koushi_bottom
満行 嵯文
我々JCAは日本で最も多くの会員数をもつ団体であると自負しております。全国各地のカイロプラクターに平等に技術、知識を浸透させるのが私達の目的であり、カイロプラクティックに対しての考え方は皆同じです。カイロプラクティックはすごい技術です。この技術を広めるためにはには、まだまだメンバーが不足しています。貴方の手と心でカイロの技術習得に力をお貸しください。
list_6
koushi_bottom
中澤 郁代
list_6
koushi_bottom
中嶋 敏範
カイロプラクティックを通じて、多くの仲間や患者さんと出会う事ができ、今とても幸せです。この思いを少しでも多くの人に伝えたく指導させて頂いています。カイロプラクティックをもっともっと多くの人に受けてもらい、もっともっと多くの先生に勉強してもらいたいので、育成にも力を入れています。私たちと一緒にカイロプラクターを目指しましょう。
list_12
koushi_bottom
寺平 金市
カイロプラクティックの本場アメリカでディバーシファイドテクニックを学び、そこで身につけた技術を自信を持って指導しています。技術だけでなく、一人でも多くの人が事業として成功する様に、検査・問診をはじめとした運営ノウハウの指導も重視しております。より多くの方がJCAで学び、カイロプラクティックの素晴らしさを体感して頂きたいです。
kanehira
koushi_bottom
下川原 正樹
カイロテクニックを学ぼうとされる方は、様々な目的を持って受講されます。一人一人の目的に、的確なアドバイスができるよう、常に細心の注意を払い、「カイロプラクティックの素晴らしさを御指導できれば」という思いで、指導に臨んでおります。終了後、地元に帰る受講生が、自信を持って患者さんに接する事が出来るよう、技術面は勿論、経営ノウハウ等にもしっかりと御指導させて頂いております。
usa_taiken_2
koushi_bottom
小嶋 馨
私たちJCAでは現在の症状だけを追求し、それを消すことのみに重きを置く対症療法ではなく、クライアントのみなさんが10年後、20年後も健康でいられるように将来のための根本療法、そして健康づくりを目的としたカイロプラクターを養成しています。笑顔と元気にたくさん出会えるようにカイロプラクティックの普及に貢献していきたいと思います。
list_7
koushi_bottom
村上 浩興
カイロプラクティック理論に基づき、技術、そして栄養・運動・睡眠を中心とした総合指導法を取り入れた現場や患者様に直接理解していただけるような指導・講義を心がけています。又、患者様のために学びたい!と願う先生方にとっても学びやすい環境作りを心がけ、多くの人にカイロプラクティックの素晴らしさを伝えていけるように努めております。
list_9
koushi_bottom
鈴木 勇
高齢化社会に伴い、国民の健康への関心が増すなか、予防医学であるカイロプラクティックの普及が急務だとおもいます。この素晴らしいカイロプラクティックを多くの人に学んで頂き、仕事として誇りとプロ意識をもって活動出来るようご指導しております。患者様の笑顔を喜びの糧とする人間性溢れるカイロプラクターを養成し、カイロプラクティックを広めてまいります。
list_4
koushi_bottom
若林 正信
カイロ業界国内最大の当会にてJCA講師として活動する事の使命と重責を感じています。カイロプラクティックの技術と教育レベルの向上を念頭に置き、臨床経験を通し学んだ患者様目線での対応や、根本原因からの改善指導が出来る人材育成を心掛けています。長年の症状から開放された患者様の笑顔が大好きです。カイロプラクティックを通して、日本の繁栄とご家族の絆を深め、あなたのその手で、社会貢献してみませんか?
list_10
koushi_bottom
木下 耕三
minowa
koushi_bottom
小島 優子
minowa
koushi_bottom
澤田 晃伸
minowa
koushi_bottom
佐藤 寿一
minowa
koushi_bottom
足立 博堂
minowa
koushi_bottom