トップページ > 講師のご紹介 > 講師

講師のご紹介

Lecturer

koushi_title2
中林 肖二
カイロプラクティックとは、背骨や骨盤の歪みを徒手によって矯正し、在宅療法(栄養、運動、物理)で根本的な改善のための療法です。カイロプラクティックを指導する場では大半が初めて習う人ばかりです。しかしわれわれ講師陣が自分自身の経験及びアメリカ研修等で学んだことを分かりやすく指導しています。誰でもしっかり学び努力すれば身につけられますので、興味のある方は日本カイロプラクティック連合会で勉強してみて下さい。
list_1
koushi_bottom

亀割 仁史
JCAで講師をさせて頂くことに日々誇を感じています。米国の最新の技術を導入し、生活習慣病対策であるウェルネスケア(総合指導法)の観点より「患者教育」や「経営マネジメント」を指導しております。勉強が苦手な方、初めての方でも安心して学習できるカリキュラムが作られております。その最高のシステム「スクーリング+現場における個別指導」の2本柱で自信を持って皆様をサポートさせて頂きます。
list_3
koushi_bottom

青木 厚一
カイロプラクティック理論に基づき、真の健康を提供する目的で、理論、技術の面では判りやすい言葉、内容で説明しております。自分が理解を深める事により相手に伝える事ができると判断し、日々学習を続けています。大切な時間を取って学びに来られた皆様お一人お一人の将来への夢が描ける様、又、この学ぶチャンスとの出会いを勇気と希望へと導ける様にご指導させて頂いております。
list_4
koushi_bottom

宇野 進二
技術指導、講義を通じてカイロプラクターとして必要なスキルを伝えています。特に脊椎のケアの専門家としてのプロフェッショナルな考え方と予防医学としてのカイロの職業的な優位性や患者マネジメントを伝えていこうと思っています。日本のカイロ業界の発展に寄与できることを大変誇りに思います。
uno
koushi_bottom

高根澤 良一
私自身腰痛・肩こり・背中の痛みで悩み、西洋・東洋医学のあらゆる治療を受けたが良くなりませんでした。カイロプラクティックの出会いで、自分の体がすこぶる改善することができました。そして、カイロプラクティック療法に感動し、42歳のときに勉強を始めました。そんな私はカイロプラクティックを通し、「患者の気持ちに立った先生」をたくさん誕生させるよう指導させて頂いています。
list_2
koushi_bottom

中嶋 敏範
カイロプラクティックを通じて、多くの仲間や患者さんと出会う事ができ、今とても幸せです。この思いを少しでも多くの人に伝えたく指導させて頂いています。カイロプラクティックをもっともっと多くの人に受けてもらい、もっともっと多くの先生に勉強してもらいたいので、育成にも力を入れています。私たちと一緒にカイロプラクターを目指しましょう。
list_12
koushi_bottom

宮之上 保彦
アメリカテキサス、カイロプラクティック大学で学んだ最先端テクニックや生理学、病理学、解剖学、カイロ哲学を元に我が国で最大かつ最高の知識と技術を優しく丁寧に指導致します。カイロプラクティックはヘルスケアの専門職として日本国内での需要を高めていくために、当会はアメリカの大学と提携して、カイロプラクティックを学ぶ皆様に独立開業や副業として、活動出来るようサポートして参り、また全国地域社会に貢献する役割を担って参ります。
list_6
koushi_bottom

平原 辰成
私がカイロプラクターになろうと思い参加したセミナーで、初めて技術を習い、いろんな知識を教えて頂きました。そのセミナーで、いつか自分もカイロプラクティックで事業を成功して、講師になりたいなという夢ができ、今実際その夢が叶っています。カイロプラクターを目指したい方は、是非、一歩を踏み出して頂きたいと思います。そして、私達と共に自分の夢を叶えつつ、カイロプラクティックを通して沢山の方を笑顔にしていきましょう。
list_1
koushi_bottom

鈴木 勇
高齢化社会に伴い、国民の健康への関心が増すなか、予防医学であるカイロプラクティックの普及が急務だとおもいます。この素晴らしいカイロプラクティックを多くの人に学んで頂き、仕事として誇りとプロ意識をもって活動出来るようご指導しております。患者様の笑顔を喜びの糧とする人間性溢れるカイロプラクターを養成し、カイロプラクティックを広めてまいります。
list_4
koushi_bottom

高根澤 晃
私はカイロプラクティックを学び活動を通じて少しずつ健康を取り戻し笑顔になる患者さんや、志を持って自分を変えるためにカイロを始め成長していく仲間達と共に過ごし人生が大きく変わりました。今はこの喜びと最幸な想いを1人でも多くの人に伝えていきたいです。
list_2
koushi_bottom

寺平 金市
カイロプラクティックの本場アメリカでディバーシファイドテクニックを学び、そこで身につけた技術を自信を持って指導しています。技術だけでなく、一人でも多くの人が事業として成功する様に、検査・問診をはじめとした運営ノウハウの指導も重視しております。より多くの方がJCAで学び、カイロプラクティックの素晴らしさを体感して頂きたいです。
kanehira
koushi_bottom

西野 昌孝
私が初めてカイロプラクティックの講習を受けた時、講師の皆様がとにかく一所懸命だったことを覚えています。その後も先輩方からご指導いただきながら施術活動を続け、たくさんの患者様と接し、喜んでいただくことができるようになりました。いままでの施術経験を活かし、出来るだけわかりやすくご指導させていただきます。一緒にカイロプラクティックを追究し、生涯学習してまいりましょう。
nishino
koushi_bottom

満行 嵯文
我々JCAは日本で最も多くの会員数をもつ団体であると自負しております。全国各地のカイロプラクターに平等に技術、知識を浸透させるのが私達の目的であり、カイロプラクティックに対しての考え方は皆同じです。カイロプラクティックはすごい技術です。この技術を広めるためにはには、まだまだメンバーが不足しています。貴方の手と心でカイロの技術習得に力をお貸しください。
list_6
koushi_bottom

近藤 正
カイロプラクティックを通じて健康とはどうあるべきか!何故大事か!これからの21世紀を背負っていく子供たちから寝たきりにならず元気で楽しく過ごせる社会に寄与出来る仲間を育成する覚悟です。又予防医学のエキスパートとして患者さんと共にカイロプラクティックを広めてまいります。
list_8
koushi_bottom

松本 まち
私は過去に背骨に起因する様な症状に悩まされていました。色々病院を廻っても改善がみられない中で「一体私の体はどうなっているのだろう?」と気になりました。これがカイロプラクティックを勉強するキッカケです。日本カイロプラクティック連合会の技術は素晴らしいです。私は米国研修と米国CBP技術を修了して今は連合会講師という立場と地元では院長として活動しています。大変楽しく充実した日々を送っています。
list_9
koushi_bottom

下川原 正樹
カイロテクニックを学ぼうとされる方は、様々な目的を持って受講されます。一人一人の目的に、的確なアドバイスができるよう、常に細心の注意を払い、「カイロプラクティックの素晴らしさを御指導できれば」という思いで、指導に臨んでおります。終了後、地元に帰る受講生が、自信を持って患者さんに接する事が出来るよう、技術面は勿論、経営ノウハウ等にもしっかりと御指導させて頂いております。
usa_taiken_2
koushi_bottom

小嶋 馨
私たちJCAでは現在の症状だけを追求し、それを消すことのみに重きを置く対症療法ではなく、クライアントのみなさんが10年後、20年後も健康でいられるように将来のための根本療法、そして健康づくりを目的としたカイロプラクターを養成しています。笑顔と元気にたくさん出会えるようにカイロプラクティックの普及に貢献していきたいと思います。
list_7
koushi_bottom

若林 正信
カイロ業界国内最大の当会にてJCA講師として活動する事の使命と重責を感じています。カイロプラクティックの技術と教育レベルの向上を念頭に置き、臨床経験を通し学んだ患者様目線での対応や、根本原因からの改善指導が出来る人材育成を心掛けています。長年の症状から開放された患者様の笑顔が大好きです。カイロプラクティックを通して、日本の繁栄とご家族の絆を深め、あなたのその手で、社会貢献してみませんか?
list_10
koushi_bottom

簑輪 勝巳
カイロプラクターを志す方、一人一人の目的や希望に添えることが出来るように、常に細心の注意を払っております。全国に真の健康と、カイロプラクティックの素晴らしさをご指導できればという思いで、講義や実技に臨んでおります。又地元に帰ってから、自信を持って患者さんに接することが出来るように、技術・理論は勿論、経営ノウハウ等も、しっかりと御指導させて頂いております。
minowa
koushi_bottom

西村 清志
私自身、以前は背骨や骨盤の歪みにより様々な症状で悩まされていた患者の1人でした。しかし、我々のカイロプラクティック【根本療法=体操+食餌+物理+技術】に出会い、自分自身の体がしっかり改善できました。このすばらしいカイロプラクティックを後輩の先生方に、カイロ理論に基づき分かりやすくご指導させて頂いております。
list_13
koushi_bottom